NO IMAGE

1.2 1.3 ・・・2.0 倍速

大学受験最大手予備校での授業に導入されている。 本校も独自で行っている。 倍速を挙げての英語聞き取り。 効果あるのか? あります。 実証済み。 耳からの情報は脳に残りやすい。

NO IMAGE

コピペ禁止!?

「公立校は私立校をコピペばかりしている。コピペは禁止だろ!」 某私立理事長・校長。 確かに。 大学授業で宿題を出すとき 「最初はまねから始めよう。徐々にやめよう!最後までコピペはOUT」と。 ...

NO IMAGE

ゴール設定は必要なのか?

「○○大学に合格したい」 「先生になりたい」 「プロ野球選手になりたい」 等 持っただけで素晴らしい。 しかし、ゴールにしてはいけません。 根底に 「○○になって何をしたいのか」 ...

NO IMAGE

繰り返し 読書について

不思議なことに 脳には 知恵や幸せの種が 入っている。 読書というクワで 脳を耕すと 心・頭脳・生命 を耕してこそ それらが芽を出し始める 成長の基本です。

升本のお弁当

升本のお弁当

昨日も今日も説明会。 お弁当が。 なんと 升本! 個人的には 日本最高峰。 ビックリ箱みたいで。、次々と現れてくる楽しさ。 味は言うことなし。 スピンドルニューロンが伸びま...

NO IMAGE

早速 質問が

「人と会う・本を読む」← 「今ならインターネットがあるのでは?」 早速同様の質問が何件も。 あえて書きませんでした。 調べ学習や動機付けにもってこいのインターネット。 不可欠です。 なぜ書かなか...

NO IMAGE

②は 人と会う 本を読む

②人と会う・本を読む 世界を広げなければなりません。広がった世界の中から「この道!」と取捨選択できる自分をつくります。 どうやったら広がるのか? 人と会いましょう。 本を読みましょう。 ...

NO IMAGE

①の前提

①には前提があります。 先生が「学び続ける先生」で、「生徒をその気にさせてくれる先生」でなければ。 情熱的タイプ、研究者タイプ、どちらでも大丈夫です。 「」内は、子どもに伝わります。 オックスフォード大学が証...

NO IMAGE

生徒は何をすれば

「 教員と生徒で学校改革を 」 共に伸長すること。 生徒は何を?(学生に置き換えても同じ) ① 「学び続けること」 学び続けることは、人の権利であり義務とも言えます。 そのためにすべきことは、「...

NO IMAGE

学校の改革は 誰が?

「 学校の改革は、まず 教員の改革から始まる 」 世界の教育者が示す一つの方向です。 そう思います。 学校を構成している主要メンバーには、生徒たちがいます。 彼ら彼女らは、一生出身校の看板を背負って生...